メンズファッション

おしゃれな洋服が欲しい。そう思って洋服を買ってみるも、結局着ない服がたまっていくだけ……

 

そんな経験をしている人も多いのではないでしょうか。おそらく、安いから通販で買う方も、実店舗で試着してみて買う方も、失敗しない洋服の買い方を知らないのでしょう。

 

そこで本記事では、幾度となく洋服選びで失敗した経験をもとに、「失敗しない洋服の買い方」を書いていきたいと思います。最小限のお金で無駄なくおしゃれをしたい方は、最後まで見てみてくださいね!

 

失敗しない洋服の選び方の3つのポイント

メンズファッション

洋服を選ぶ際に注意すべきポイントはたった3つ。以下の点に注意しながら購入すれば、きっと自分にとっていいアイテムがそろうはずです。

 

早速見ていきましょう。

1着購入するなら、3着は必ず試着する

洋服を買う際には、必ず試着をしましょう。それも、購入したいアイテム1着だけではなく、できれば3着ほどしていただきたいぐらいです。

 

いつも自分がMサイズの服を買っているからといって、どこのブランドのMサイズも同じサイズだということはあり得ません。ブランドによってサイズ感などは異なるものです。いろんなお店ので欲しい洋服を試着し、自分のサイズにしっあり合うものを選ぶようにすると、それだけでおしゃれ度は一気に上がります。ファッションにおけるサイズ感は非常に大切な要素だからです。

 

試着しても分からない…という人は、店員さんに見てもらうことをおすすめします。また、店がすいているときを狙っていくと、試着もしやすいですよ。

 

「安いから」という理由で妥協して買わない

洋服に妥協してはいけません。必ず妥協して買ったアイテムは、短時間の間に着なくなり、ごみ同然となってしまうからです。必ず、自分が欲しいアイテムで許容範囲内の値段で売られているのか?という観点で見てみてください。

 

処分セール品などを大量に買うのは、やめましょう。自分がほんとうに欲しいアイテムを1着買ったほうが、きっと気持ち的にも、ファッション的にもいいはずです。

流行りだからと言って、自分に合わないアイテムは買わない

ファッションには、必ず時期的に流行るアイテムがあります。周りが皆着ているから……という意識で、ついついこういった流行りのアイテムを買ってしまう人も多いのは事実。しかし、流行りアイテムだけど、あなた自身にあわない洋服であれば買っても意味がありません。ましてや、流行りが終わったら本当に価値がなくなってしまいます

 

流行りだからと言って、あなたまでそれに乗っかる必要はないです。流行りを追うより、質の良い自分にあったアイテムを買ったほうが後々幸せになれるはずです。

通販と実店舗はどちらで買うのが良いか?

メンズファッション

3つのポイントに注意しながら、買い物を楽しむ方法はわかっていただけたかと思いますが、

 

通販と実店舗、どっちで買うのが良いの?

 

という質問をよく見かけます。これに関しては、実店舗でもいいし通販でもいいというのが回答。ただ、実店舗のほうが試着ができるので確実です。

 

たとえば、実店舗も通販もあるブランドであれば「実店舗で試着して、安く売られている通販で購入する」というのが間違いなく良いです。この方法であれば、サイズ感もみつつ、安く手に入れられますよね。

 

ただ、通販を専門としているファッションサイトもあります。「Dcollection 」「SPUTNICKS 」などもそうですよね。ここに関しては、サイズ表記もしっかりされているので、それをもとに購入してみるしかありません。もしサイズが合わなければ、返品交換も可能なのであまり心配することはないでしょう。ただし、返品不可の商品などもあるので、それはチェックしたうえで購入するようにしてくださいね。

 

Dcollection

SPUTNICKS

 

では、洋服を買う際はくれぐれも要らない洋服を増やさぬよう、今回紹介したポイントを意識してみてくださいね!

 

あわせて読んでみてください↓↓

 

おすすめの記事