男子大学生必見!絶対に洋服が買いたくなるオススメのお店12選!

大学生って服をどこで買えばいいの?

ネット検索してもどのお店がいいのか結局わからない…

 

このような悩みを持った男子大学生は多いのではないでしょうか?大学ではファッションも一皮むけたいし、女の子にもモテたいですよね。

 

こちらの記事ではそんな男子大学生の悩みを解決すべく「ファッション自体が全く分からない」という初心者から「他の人とファッションで差をつけたい」という上級者まで、オススメの洋服店を紹介しています。

 

大学生になったらどこの店で服を買えばいいのか悩みませんか?

筆者の経験なのですが、高校から大学に進学した時、真っ先に悩んだのは「私服は何を着ればいいのか?」でした。しかも、大学だと毎日が私服になるし、いろいろなパターンを揃えておく必要もありますよね。

 

私は高校までずっと制服で、土日もジャージかもしくは母親が適当に買ってきた服を着ているだけで、自分で服を買った経験がありませんでした

 

特に進学したての男子大学生は、昔の私と同じような境遇にたたされる方は多いのではないでしょうか?また、もともとオシャレが好きで「さらにファッションに磨きをかけたい」という大学生もいらっしゃると思います。

 

ファッション超初心者」から「オシャレを楽しみたい」「ちょっと背伸びをしたい」といった男子大学生まで、ニーズに合わせたオススメのお店を次項から紹介していきます。

【大学生におすすめのお店①】安くて無難!

「大学デビューするぞ!」とは言っても、いきなり高級な服を買って失敗はしたくないですよね。

 

こちらでは、大学入学時の私のような「今まで私服のことを考えたことがない」という方のために、お手軽に購入できる「安くて無難」なお店を紹介していきます。

 

ユニクロ

画像出典:wikipedia

 

ユニクロは日本発祥のブランドで、ファストファッションの元祖といえます。どんなにファッションに疎い人でも、ユニクロはさすがに知っているはずです。

 

以前は「ユニクロはダサい」というイメージが強かったですが、最近は結構おしゃれな服も置いてあります。値段も安く、生地もそれなりにしっかりしているので長く着続けることもできます。

 

ただ、難点は有名店であるがために、人とかぶりやすいところです。

 

チノパンやシャツ、インナーなど、人とかぶっても気にならないものだけユニクロで安く買い揃えるというのもありだと思います。

GU

画像出典:wikipedia

 

GUも日本発祥のファストファッションブランドです。デザインもシンプルなものが多いため、組み合わせやすくなっています。

 

値段もユニクロより安くなっていますので、まずはGUで色々と購入してみて、ファッション感覚を磨くのもありかもしれません。

 

ただ、ユニクロと同じく利用者が多いために、他の人とかぶりやすくはなっています。人とかぶるのが恥ずかしい方は、アウターをGUで買うのは避けた方が良いでしょう。

HM

画像出典:wikipedia

 

H&Mはスウェーデン発祥のブランドになります。

 

値段が安いのはもちろん、多くの有名デザイナーが製作に携わっているため、デザインもおしゃれなものが多いです。

 

H&Mでは、売り切れても同じデザインのものは再生産せず、次々に新しいデザインのものを生み出していきます。よって、来店するたびに常に新鮮なラインナップを楽しむことができるのが特徴です。

 

ただ、GUにも共通して言えるのですが、品質は丈夫ではないものが多いので、ワンシーズンのみで長く愛用するという感覚ではないかもしれません。

【大学生におすすめのお店②】オシャレを楽しみたい!

大学生は社会人のような大人の落ち着きを求められることもなく、自由にオシャレを楽しみたい年代になりますよね。

 

こちらでは、「他の人とは一味違うファッションをしたい」という男子大学生にオススメのお店を紹介していきます。

WEGO

画像出典:三井ショッピングパーク

 

大阪の古着屋を発祥とするファッションブランドです。

 

WEGOではカラフルで奇抜なデザインの服が多く取り揃えられており、10代から20代の若者に絶大な人気を誇っています。

 

値段も安く、人とは違う個性的なファッションを楽しみたい男子大学生にオススメです。

GLOBAL WORK

画像出典:グランデュオ立川

 

日本の株式会社「アダストリア」が運営しているファッションブランドになります。

 

GLOBAL WORKはカジュアルで自然体なデザインが特徴です。

 

オシャレを楽しみたい。でも、オシャレしようと頑張ってる感じは出したくはない」という方にオススメで、自然体で落ち着いた雰囲気を醸し出すことができるでしょう。

 

値段も安く、大学生でも手を出しやすいブランドになっています。

HARE

画像出典:ラフォーレ原宿

 

こちらも「アダストリア」が運営している、日本発のストリートカジュアルブランドとなります。

 

HAREはキレイめなカジュアルデザインが特徴です。

 

ただ、値段も若干高めにはなりますし、ファッション性が高いので、初心者には合わせるのが難しいかもしれません。ちょっと上級なファッションを楽しみたい方にオススメのブランドとなります。

 

※ストリートカジュアル:デザイナーや企業が作り出したファッションではなく、街(ストリート)にいる若者たちから自然に発生したファッションのことです。

【大学生におすすめのお店③】ちょっと背伸びをしたい!

「大学生」といえど、もう立派な大人。やはり「大人の落ち着いたファッション」で周りと差をつけたいですよね。

 

こちらでは、そんな「ちょっと背伸びをしたファッション」をしたい男子大学生にオススメのお店を紹介していきます。

ナノユニバース

画像出典:福岡PARCO

 

東京渋谷が発祥のファッションブランドとなります。

 

ナノユニバースは元々が20代から30代をターゲットにして作られているブランドなので、大人っぽい服装をしたい男子大学生にはオススメです。

 

アーバンリサーチとターゲットが似ていますが、ナノユニバースの方が若者寄りのデザインとなっています。

ユナイテッドアローズ

画像出典:Lachic

 

ユナイテッドアローズは日本の高級服ブランド「ビームス」から独立したブランドとなります。

 

20代後半から30代をターゲットとしており、「知的でできる男」という印象を与える、スタイリッシュな服を多く取り揃えています。

 

値段は高めにはなりますが、他と差をつけて大人っぽく見せたい男子大学生にはオススメです。

ZARA

画像出典:WWD JAPAN

 

ZARAはスペイン発祥のブラントです。

 

外観からして「超高級店」として入りづらい雰囲気もありますが、実際はそこまで高級ではなく、大学生でも十分手が届く値段帯となっています。

 

シックで大人な雰囲気な服が多く、ちょっと背伸びをしたいオシャレ男子大学生にはぴったりなお店です。

【大学生におすすめのお店④】通販サイトでお手軽に購入!

「近くに店舗がない」「オシャレなお店に入る勇気がない」という方にオススメなのがネット通販です。ネット通販では実際の商品を使ったコーディネートも見れるので、ファッション初心者でも服を選びやすくなっています。

 

こちらでは、大学生でも使いやすいメンズ通販サイトを紹介していきます。

 

メンズファッションプラス

画像出典:MEN'S FASHION PLUS

 

奇抜ではなく、普通のファッションが良い」という「無難かっこいい」を目指している方にオススメです。

 

メンズファッションプラスでは、該当商品を着こなした「全身コーディネート」の写真をワンクリックするだけで、一式購入できる「マネキン買い」というサービスもあります。

 

服選びにまだ慣れていない方でも、コーディネートのイメージがあると購入しやすいですよね。

 

Dcollection

画像出典:Dcollection

 

Dcollectionはファッション初心者に向けた、ファッションの教科書となるサイトです。「通販はちょっと不安」という方はまずはこちらのサイトを利用するといいかもしれません。

 

基本に忠実な着こなしになるので「ファッション上級者」には物足りないかもしれませんが、初心者が無難にかっこよくまとめるのにDcollectionは適しています。

 

スプートニクス

画像出典:スプートニクス

 

スプートニクスも人気のあるファッション通販サイトです。

 

20代〜40代くらいまでの幅広い層が利用できる、落ち着いたデザインのものが多く揃っています。商品を使ったコーディネート例を多数紹介していますので、コーデに困った時にも利用しやすくなっています。

 

 大学生は自由にファッションを楽しんで!

大学生は、「若者のファッション」から、「ちょっと大人めのファッション」まで幅広く楽しめる期間となります。

 

こちらの記事を参考に、ぜひオシャレな大学生を目指してみてください。

Follow Me→