セレクトショップとブランド

ファッションが好きな人って、よくセレクトショップを利用して服を揃えます。

 

「ん?セレクトショップって何?」

「セレクトショップってどんな店のこと?」

「セレクトショップでおすすめのお店を教えて!!」

 

と思った人は、本記事を読む価値ありです!

 

セレクトショップについて、知っているようで意外と知らない人も多いのではないでしょうか?今回はそんなセレクトショップについて書いていきます。

 

セレクトショップでどんな店のこと?

好きなブランドどこ?と聞かれたときに、

 

「ビームスとかシップスとかかな~」

 

なんて答えたことある人いませんか?実は、その2店舗はブランドではなく、まさに今回説明するセレクトショップなんです。きっとファッションに詳しい人からすると、それはブランドではないよ!あんまりファッションに詳しくないんだこの人は、、、なんて思われてしまっているかもしれません。

 

では、セレクトショップとはどういう店のことを指すのでしょうか?

 

それは

 

自社ブランドの商品だけでなく、お店が選んだ(セレクトした)他社のブランド商品が置いてあるお店の事を指します!

 

たとえば、シップスにはシップス以外のブランド商品がたくさん置かれており、シップスで購入したからと言ってブランドがシップスという事ではないという事です。

 

SHIPSで買ったブランド ≠ SHIPS

 

という事です。

 

ただ、最近では自社ブランドを開発している店もあります。一概に自社ブランドの服は無いというわけでは無く、いろんなブランドの服が置いてあるお店=セレクトショップと考えると良いでしょう。

セレクトショップを利用するメリット

では、次にセレクトショップを利用するメリットについて書いていきます。

 

●1店舗で複数のブランドを扱っているので、色々なブランドを見れる

●ブランドの志向より、ファッションのトレンドの志向を追える

●セレクトショップオリジナルの自社商品は、他のブランドより安くなる傾向がある

●セレクトショップは店によって傾向があるので、自分の好みの店を見つけたらそこだけで買い物が完結しやすい

 

というようなメリットがあります。ファッションが好きな人が、よくセレクトショップを利用するのは、ある程度自分の好きな服の系統が定まっているためです。

 

また、セレクトショップオリジナルの商品は、自分の好みに合ったモノが安く買える!という大きな特徴もあります。気に入ったセレクトショップを見つけたら、オリジナルブランドが無いかもチェックしてみると良いかもしれません。

 

コーディネートの参考にもゼヒ!メンズカジュアルをトータルで販売♪

入店しやすく買いやすい、おすすめのセレクトショップ

セレクトショップは雰囲気的に入りにくい…という人もいます。ファッションが好きな人が集まりやすく、初心者には少し優しくないのかもしれません。

 

今回紹介するセレクトショップは、ファッションにあまり詳しくない人でも入れる「初心者向けのセレクトショップ」です!まずは眺めてみるだけでも良いので、一歩踏み出してみてください。

EDIFICE (エディフィス)

セレクトショップ_edifice

参考画像:EDIFICE

 

EDIFICEは、ファッション初心者だけでなく、ファッション好きな中級者・上級者の方まで幅広く利用できるセレクトショップです。

 

ベイクルーズ系が運営するセレクトショップなだけあってか、無難な中にも光るセンスが感じられるお店です。ちなみにジャーナルスタンダードも同じベイクルーズグループの経営です。

URBAN RESEARCH (アーバンリサーチ)

セレクトショップ_アーバンリサーチ

参考画像:URBAN RESEARCH

 

シンプルで大人っぽいスタイルを得意とするセレクトショップです。

 

アーバンリサーチの中でもいくつか名前が異なり(dector、iD、DOORSなど)、コンセプトやターゲットを分けてセレクトショップを出している大型の店舗です。

FREAK’S STORE (フリークスストア)

セレクトショップ_フリークスストア

参考画像:FREAK'S STORE

 

アメリカンカジュアル(アメカジ)のアイテムを多数そろえるセレクトショップ。

 

買いやすい価格帯の商品が多かったり、馴染み深いブランド商品をそろえている印象。お店の雰囲気も、良い意味で気取っていないため、入りやすく初心者にはとてもおすすめのお店です。

SHIPS(シップス)

セレクトショップ_ships

参考画像:SHIPS

 

SHIPSは、「爽やかで清潔感」という言葉がバッチリ合うセレクトショップです。

 

トラッドスタイルのイメージがある方も多いかもしれませんが、最近ではよりきれいめカジュアルの方向に進んでいる気がします。コーディネートしやすいアイテムを安くゲットできるのでおすすめです。

Adam et Rope (アダムエロペ)

セレクトショップ_アダムエロぺ

参考画像:Adam et Rope

 

今回紹介しているセレクトショップの中で、頭1つ抜けています。フレンチカジュアルという珍しいジャンルを、低価格・高品質で提供しています。個人的にすごく好きなお店の1つです。

 

ただ、やや着こなしやコーデで悩んでしまう独特なアイテムもあるので、中級者以上の方におすすめします。ただ、シンプルでとにかくおしゃれに見える服が多いので本当は凄くおすすめしたい…です。もし、着こなしが分からないという人は、店員さんに選んでもらうと良いでしょう!!

 

ちなみに、アダムエテロペではなく、「アダムエロペ」ですので注意しましょう。

セレクトショップを知るとファッションが楽しくなる!

セレクトショップのご紹介をしてきましたが、好きになれそうなお店はありましたでしょうか。今回紹介していないお店でも、「え、ここもセレクトショップなんだ!!!」なんていうこともあると思います。知らぬ間に、セレクトショップで服を購入しているなんて人も多いかと思います。

 

また、セレクトショップに足を運ぶのが面倒くさい…という方もいるかと思いますが、そこはご安心ください。もちろんネットでもセレクトショップはありますし、ネット通販だって可能です。

 

ネットでおすすめのセレクトショップは「ファッションセレクトショップ【BOOMERANG─ONLINE】 」です。UNDERCOVER、HYSTERIC GLAMOUR、LAD MUSICIAN、archi等の有名デザイナーズブランドを公式で揃えているサイトです。

 

もし気になった方は覗いてみてくださいね! 

 

関連記事:ガリガリが悩みの方に合うメンズファッション【細身体系をうまく活かすには?】

関連記事:【5点入ってたったの定期購買1万円!】MENZ-STYLEの『社長!コーディネートセット』で夏はシンプルにオシャレを!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事