シンプルな白Tシャツ

シンプルながら、下着としてもメインのアイテムとしてもメンズファッションには欠かせない、無地の白Tシャツ。

 

UNIQLO・GU・無印良品・Hanes・アナトミカ……その他多数のブランドから無地の白Tシャツは販売されています。そのため、どこのブランドのものが一番良いのか、なかなかわかりませんよね。

 

そこで本記事では、無地の白Tシャツをこよなく愛する筆者が、おすすめのブランドを紹介していきます。一枚でも抜群にかっこよく決まるアイテムを紹介するので、最後までお付き合いください!

 

関連記事:【ポロシャツの選び方】メンズポロシャツはサイズ感が命!おじさんっぽいコーデにならないために。

関連記事:【白シャツコーデ】中に着る下着には注意!!白シャツを着こなすメンズはモテる!

白Tシャツは女性からの印象も良いアイテム

白Tシャつ

白Tシャツ一枚だけだと、なんだか手を抜いている気がする。と感じてしまう方もいるかと思います…

 

が、しかし! 実は白の無地Tシャツは、シンプルで清潔感があるので、女性からの印象も非常に良いアイテムなんです!

 

むしろ、流行を常に追いかけているようなファッションスタイルや、個性的なファッションは好まれない傾向にあります。おしゃれなファッションと、女性から人気のあるファッションはイコールではないのです。

 

なるべくシンプルで清潔感のある白Tシャツを選べれば、好印象を与えること間違いなしです!

無地白Tシャツのおすすめブランド5選

それでは実際に、筆者の私がおすすめする無地の白Tシャツをご紹介します!

Hanes

白Tシャツといえば、ヘインズ!!という人も多いほど、人気の白Tシャツです。なんといっても魅力的なのは、厚すぎず薄すぎずな着心地の良さ。白Tシャツの圧倒的シェアを誇る理由も納得のクオリティです。値段も安く、白Tシャツの魅力知る最初の一着としては最適です!

 

Champion

先に紹介したHanes(ヘインズ)の子会社であるChampion(チャンピオン)。もちろん、白Tシャツとしての質は高く、ヘインズのものよりもさらにし厚みのある商品になっています。下着で着るというよりは、これ一枚でばっちりメインをはってくれるアイテムです!

 

ゆるめのアメカジスタイルに抜群になじみます。

 

アナトミカ

着れば着るほど、洗えば洗うほど、自分の体にフィットする不思議な白Tシャツ。一枚あたりの価格は、ほかの白Tシャツと比べるとやや高いですが、アメリカ生まれのやや武骨なデザインが非常にかっこいいです。

 

洗濯しても型崩れしにくい丈夫なTシャツなので、安心してヘビロテできます!

 

UNIQLO

厚手の素材ながら、一枚でも重ね着でも着れるUNIQLOのスーピマコットンクルーネックTは、白Tシャツ愛用者からの評価も高い一品。

 

もたつきのないシルエットなので、コーディネート全体を綺麗にまとめてくれます。

 

UNIQLOオンライン通販

クレプスキュール

「クレプスキュール」は、日本人のデザイナーが2012年に創業したブランド。日本人ならではの繊細さ、品質の良さが売り。ファッション好きの間でこの白Tシャツはやばい!! と話題になるほど、実力が認められているアイテムです。

 

他の人と差をつけたい方は必見です!

 

crepuscule [クレプスキュール]/Knit Tee (クレプスキュール ニットティー ショートスリーブ カットソー 半袖) 2 ホワイト
crepuscule(クレプスキュール)

無地の白Tシャツをさらっと着こなそう!

白Tシャツ

無地の白Tシャツの魅力を感じていただけたでしょうか?白Tシャツは、爽やかで清潔感があるスタイルを簡単に出すことができる、最高のファッションアイテムです。夏以外の季節には、インナーとしても活用できるなど、コーデの幅広さもまた魅力のひとつです。

 

今回紹介したブランドは、ほんとうにどれもおすすめです。それぞれ特徴の異なる白Tシャツなので、自分にはどのブランドの白Tシャツが合うか考えてみてください。値段も安いので、気になったブランドのモノは実際に買ってみてもいいと思います!

 

白Tシャツに合わせるパンツがない……という方はあわせてメンズファッション通販などで探してみてください。他の記事でファッション通販のおすすめを紹介しているので、ぜひ覗いていってください!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事