着やせするコーデ…ぽっちゃり

 

なんて検索をしたことがある方も多いのではないでしょうか?

 

それほど、自分の体型にコンプレックスを抱く人は多く、ファッションに関してもぽっちゃり体系だとなかなか着こなしが難しいですよね。

 

ただ、ぽっちゃりしているはずなのに、なぜかスタイルが良く見える方もいますよね。

 

どんなテクニックを使ったら、あんな着やせができるんだろうか?という声にお答えして(勝手に)、今回は、着やせするテクニックを5つ紹介していきたいと思います。ぽっちゃり体系を隠すマル秘テクニック、実践してみてくださいね!

着やせする5つのテクニックとは

それでは実際に、着やせするメンズコーディネートのテクニックを5つ紹介していきます。ぽっちゃりが悩みのあなたのお悩みを簡単解決してくれるはずなので、ぜひ参考にしてくださいね!

Yラインシルエットは着やせコーデ

Yラインシルエット_コーデ

参考画像:オシャレ初心者のためのメンズファッション通販サイト

 

本サイトでも、体系をカバーできるおすすめのシルエットとして紹介しているYシルエットは、ぽっちゃり体系の方の着やせ効果が期待できるコーデになります。

 

上半身にボリュームを持たせるのがポイントで、特に下半身のぽっちゃりが気になる方におすすめです。上半身にボリュームを持たせることで、下半身をスマートに見せ、全体としての着やせ効果が期待できます。

 

参考までに、各シルエットの基本知識は以下の記事で確認してみて下さい。

モテるメンズファッションの基本、3大シルエットでオシャレに!

ブラックカラーで引き締める

着やせするコーディネートをしたいなら、迷わず黒の色の服を選びましょう。

 

間違っても、膨張色は選ぶことのないように。膨張色とは、パステルカラーのような明るい色や、暖色系(オレンジ・ピンク・赤)などの色を指し、物を大きく見せてしまいます。ちなみに白も膨張色なので注意が必要です。

 

逆におすすめの黒色は収縮色なので、体型をほっそり見せることができます。黒が無い場合は、暗い色や寒色系(青・緑・紫)を代わりに選ぶのも良いですよ!

細めのボーダーを着る

ボーダーは太く見せてしまうのでNG!

 

なんていう意見もあるようですが、必ずしもそういうわけではありません。むしろ、収縮色の細いボーダーの服は痩せて見える効果があるのでぜひ取り入れていただきたいテクニックです。

 

逆に、太いボーダーは、さらに太って見えてしまうので避けましょう。

上半身の小物を使う

Yラインシルエットでも説明しましたが、細く見せるコツは「上半身にボリュームを出す」事です。上半身に小物を入れて上げるとボリュームがうまく出せるうえに、相手の目線も上に向けることができるのでおすすめです。

 

サングラス・帽子・ストール・マフラーなどをうまく使いこなすと、オシャレのランクも一気にアップするので試してください。

 

おすすめの小物は以下の記事で紹介しているので覗いてみてくださいね!

 

腰元に!おしゃれなキーリングの使い方と付ける位置【ファッションの雰囲気UPにおすすめ】

オーストラリア発【Winkwood】のサングラスがユニークでカッコいい!

加圧シャツをインナーに使用する

加圧インナーを中に着ることで、脂肪やたるみを抑え込むことが可能。

 

また、「強力加圧シャツ」 のようなものを着れば、着ているだけで筋力アップの効果が期待できます。面倒くさい筋トレや運動をせずに、楽して体を引き締めたい…と思っている方は試してみても良いかもしれませんね!

 

ハードトレーニングの負荷がかかるという噂の加圧シャツは以下のリンクから購入できます!

着るだけ強力加圧【シックスチェンジ】

モテるファッションコーデは作り出せる

モテるファッションは、服の知識や着こなし方を知っていれば作り出せます。今回は体系に自信がない、特にぽっちゃり体系の人向けに書きましたがいかがでしたでしょうか?本サイトでは、ファッションの基本から応用まで様々な記事を書いているのでぜひ合わせて読んでみてください。

 

 

また、ファッション知識を勉強しながら購入もできるD-Collectionもおすすめです!実際のコーディネートをみながら服を選べるので、こちらも参考にしてみてくださいね!

 

オシャレ初心者のためのメンズファッション通販サイト

おすすめの記事